長期的な持続可能性

環境への配慮は、ぺルゴフロアの製造元であるユニリン社の常に中心的な役割を果たしてきました。

その努力の証として、ぺルゴは北欧エコラベルであるGreenSwanを達成した最初のフローリングブランドです。ぺルゴフロアは、様々な証明書や品質要件とともに、ラミネートフローリングのヨーロッパエコラベルを最初に取得しました。

 


エネルギー効率を考慮した生産

ぺルゴの生産工程では再生可能エネルギーを活用し、エネルギー効率の向上に努めています。
これにより、エネルギー消費量が大幅に削減され、より環境に優しいエネルギーが使用されます。私たちの水の供給の97%は再生水から来ています。


厳選された原材料を使用

私たちは毎日、ラミネート製造プロセス全体を通してリサイクル、削減、更新するための新しい方法を模索しています。
私たちの木材投入量の100%は、再生木材または他の産業からの副産物です。


すべての規制を遵守

私たちの持続可能なアプローチのために、私たちは最もよく知られている環境ラベルに準拠しています。

環境ラベル

私たちはすべての重要なエコラベルに準拠しています。私たちのすべてのフロアは、認められた研究所でテストされており、主に最小要件を満たしています。

ノルディックエコラベル

北欧のエコラベル。Pergoは、北欧のエコラベルであるGreenSwanを受け取った最初のフローリングメーカーでした。

 

 

PEFC

PEFC認証(森林認証スキームの承認のためのプログラム)。これらの製品に使用されているすべての木材が再生可能な森林に由来していることを意味します。

 

 

EUエコラベル

EUエコラベルは、原材料の抽出から生産、流通、廃棄までのライフサイクル全体で高い生態学的基準を満たす製品やサービスに授与される優れた環境ラベルです。

 

 

アフセット(A +)

アフセット(A +)。Afsettは、排出規制に使用されるフランスの証明書です。A +は最も厳しいカテゴリーであり、排出量が非常に少ないことを意味します。

 

 

LEED認証プログラム

LEEDとは最高クラスの建築や都市の環境を作るための戦略やそれらをどう実現させるかを評価するグリーンビルディングの認証プログラムです。 PERGOフロアを使用することでLEED認証の点数を取得できます。

 

 

国内での取組みとSDGs

ぺルゴフロアの日本総代理店である北洲も、環境に配慮した建設資材販売を通して環境への貢献とSDGs(Sustainable Development Goals・持続可能な開発目標)に取り組む企業です。
北洲が企業理念として掲げる「お客様が健康に暮らせる住まい」をお届けすること、そして、経営ビジョンとして掲げる「次世代のスタンダードを切り拓くこと」。その推進が北洲のSDGsであり私たちの目指す未来です。

《国内採用実績》ぺルゴフロアが世界的なスポーツ祭典の宿泊施設に採用

ぺルゴフロアは、国内でもその持続可能性が評価されています。環境に配慮したCOC認証を取得していることや、更新性(ノリ・釘をつかわない置き敷き工法で解体しやすいこと)などが評価され、世界的なスポーツ祭典の宿泊施設に採用いただきました。

 

・環境に配慮したCOC認証を取得

・更新性=解体しやすい