だいちのペルゴフロア営業こぼれ話

第3回 《実例紹介》養生要らずで工期を短縮!
ドラッグストアのフロア改装工事

こんにちは!営業マンの大智(だいち)です!

営業こぼれ話コーナーですが、第1回はユニリン社について、第2回はペルゴフロアが2種類あることについてお話ししました。

そして第3回の今回は、実際にぺルゴフロアを導入いただいた事例をご紹介したいと思います!
今回は心強い助っ人を呼んでいます。私の営業の先輩、純也さんです。

皆さんこんにちは、ぺルゴを販売している営業担当の純也です。よろしくお願いします。

今日は皆さんに、ドラッグストアを経営している私のお客様の導入事例をお届けしたいと思います。
皆さんの参考になれば嬉しいです!

 

 

福島市を中心に十数店舗を展開しているドラッグストアにご採用

というわけで、
本日は福島市を中心にドラッグストアを展開していらっしゃるD専務にお越しいただきました。

D専務、よろしくお願いします!御社がペルゴフロアの採用に至った経緯や、実際に採用してみての感想など、ぜひお聞かせ下さい。

純也さん、久しぶり。その節はお世話になりました。
なに? インタビュー?

採用経緯と、その後についての状況についてだね?
わかりました。

もともとの店舗はだいぶ年数が経っていて、シートフロアの所々が破れていたりしていて見栄えが悪かったんだけど、短時間で施工できる商品がなかなか見つからず、改装スケジュールと合わない場合がほとんどでした。

そんな時に展示会でペルゴフロアを見て、興味を持っていたんだ。だけど、なかなか改装スケジュールとのタイミングが合わず、少し時間がかかったね。

Before 改修前
ドラッグストア。改装前の床の様子

実際に採用に至るまでに、約3年かかりましたね。

だいぶ、お待ちしておりました(笑)。

いやぁ、お待たせしてしまいましたね。
でも採用の決断は早かったですよ。

短期間で施工が出来ること、ランニングコストがかからないこと、脱セラミックとして滑らないこと、キズ・汚れに強いこと等々、我々が求める条件に合致していたからね!

 

 

880㎡の店舗を改装、わずか1週間で再オープン!

D専務に今回ご採用いただいたのはラミネートフロアですが、LVTという樹脂タイプのフロアではなく、なぜ今回、ラミネートを採用したのですか?

店舗として、強度を重視したことと、下地の不陸調整にてクッション材が入っており、従業員の脚への負担が軽減される効果が期待できると聞いたので、ラミネートを採用したのです。
本当は、風除室の部位にLVTを採用しようと思ったのですが、その部位は既存のものがまだまだ使えたので、予算削減の一環として今回は諦めました。

次の案件では是非使ってみたいと思ってます。

改装時は、日曜日の夜まで通常の営業をして、閉店後に商品の箱詰めと什器の解体が始まりました。

翌月曜日の午前から、私たちに与えられた施工スケジュールはわずか3日半でしたね(笑)。
ぺルゴフロアの工事、それから什器の再設置や商品の陳列を行って、1週間後の日曜の朝から再オープンという予定でした。

業者さんたちはハードスケジュールで大変だったと思うけれど、長く閉店してしまうと顧客離れにつながるからね。閉める期間はできるかぎり短くしたかったんですよ。

でも、ペルゴフロアを採用したおかげで、予定より早く再オープンができたので、とても感謝しています。

ペルゴフロアは、ノリ・クギを使用せず置き敷きで施工するフロアですので、養生期間が必要なく、施工後はすぐに什器の再設置が可能です。什器屋さんと時短方法について協議した結果、スケジュールよりも早めることができました。

通常は、床の改修工事ですと、床材を張り終えたあとに養生期間があり、什器の移動から再設置まで数日空くのが通例です。一方、ペルゴフロアは置き敷きで施工が早く、養生期間も要らないため、私たちの施工が終わった区画は、すぐに什器の再設置を開始することができました。

ぺルゴフロア工期短縮のポイント
ぺルゴフロア工期短縮
ぺルゴフロアの施工と、什器の設置を平行して実施
ぺルゴフロアは養生期間がなく、工期短縮が可能

 

ペルゴフロアの施工は3日半と計画していたけど、実質2日半で終わらせてもらったね!そのおかげで、各スケジュールを前倒しすることができ、土曜日にプレオープンという形で、1日早く再オープンができました。

店も見違えるほど綺麗になり、イメージも一新し、とても良くなった。
従業員の足に掛かる負担が軽減され、「疲れにくい」ととても好評だよ。

ぺルゴフロア工期短縮
リニューアルオープン後の店内の様子

 

 

2022年、再び大きな地震が店舗を襲う

今年2022年も大きな地震がありましたが、店舗の被害状況はいかがでしたか?

そうだねぇ…店舗を改装して、この店だけ売上が前年比110%まで上がって、喜んでた矢先に大きな地震だからね。

でも、不思議なことにこの店舗だけ極端に被害が少なかったんだ。なぜなんだろう?

ほかの店舗はどうだったんですか?

ほかの店舗は、いつものごとく被害が大きかったね。

この店舗のみが極端に被害が少なかったので、とても不思議だと思ってるよ。

要因についてはっきりとは言えませんが、ペルゴフロアは床に材を固定していないので、地面の揺れ、フロアの揺れ、什器の揺れ、それぞれの相乗効果で什器の揺れを抑えた、という可能性はあります。

結果的に、被害を最小限に抑えるのにフロアが一役買っていたと思うと、私も嬉しいです。

ペルゴフロアには大満足しているよ。
もっと早くに採用すべきだったと思ってます。

同業者の皆さんが店舗を見に来てくれて、そのたびにペルゴフロアをお勧めしていますよ。
皆、店舗のフロア選びには何気に困っているみたいだからね。

実際、D専務には同業のドラックストアさんをご紹介いただき、おかげさまで採用もいただいています。私としましても、お客様にご満足いただき、ご自身の実体験としての声を多くの皆さんにお届けいただけるのは、とてもありがたく思います。

D専務、今日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。
ぜひ、次の店舗でも宜しくお願いします!

どうもありがとう。

もちろん、次の店舗でも採用の予定ですよ。
その際は、よろしくお願いするよ!

 

 

床材選びにお困りの方は、ぜひお気軽にご相談を

実際に採用されて、ご満足いただけている状況がよくわかるお話でした。
採用いただき、見た目が綺麗になっただけではなく、従業員の皆さんの疲れづらさや、地震の被害を最小限に抑えられたことなんかは、とても興味深かったです。

純也さん、ほかの導入事例がありましたら、ぜひまたこのコーナーで教えてくださいね!

もちろんです!

皆さんも、床材選びにお困りでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。
採用事例をもとに、ぺルゴフロアのメリット・デメリットを分かりやすくご説明いたします。

▶ペルゴフロアについてはこちら

 

 

\内外装カタログ4冊セット進呈中/

建築・資材の
資料請求はこちら