うちエコ診断について

うちエコ診断

うちエコ診断イメージ画像

環境省 家庭エコ診断制度「うちエコ診断の受診申込」

一般社団法人 移住・住みかえ支援機構「マイホーム借上げ制度」の詳細情報

うちエコ診断とは

環境省が実施する「うちエコ診断」は、受診されるご家庭の年間エネルギー使用量や光熱費などの情報をもとに、専用ソフトを用いて、お住まいの気候やご家庭のライフスタイルに合わせて無理なくできる省CO2・省エネ対策をご提案するものです。

1.  各家庭に合わせて、オーダーメイドの対策を提案します

お住まいの気候やご家庭のライフスタイルに合わせて無理なくできる地球温暖化対策を提案します。

2.  地球温暖化問題、省エネ機器、家庭の地球温暖化対策の知識を持った専門家が診断を行います

家庭での温暖化対策のなぜ?どうして?にお答えします。

3.  専門ソフトを用いて、各家庭のエネルギー使用量や光熱費、CO2排出量をわかりやすくお見せします

年間にどこから、どれくらい光熱費がかかっているのか、ご家庭からどのくらいCO2 が排出されているか一目でわかります。

4.  すぐに対策を実行できるように、具体的な情報を提供します

具体的にどうすればいいの?どこで売っているの?といった質問にお答えします。

うちエコ診断の流れ

step1  【受信のお申込み】受診日の10日前まで

Webまたは直接申込書等にてうちエコ診断実施機関にお申込みいただけます。
お申込み後、うちエコ診断実施機関より、受診日等の調整のご連絡をさせていただきます。

step2  【事前調査】受診日の10日前から受診日前日まで

受診日の10日前くらいまでに、受診家庭におけるエネルギー使用量をお尋ねする事前調査票にご記入いただきます。

step3  【うちエコ診断の受診】受診当日(50分程度)

うちエコ診断士がうちエコ診断ソフトを使用して、受診者様とコミュニケーションをとりながら対面診断を行います。受診時間は1家庭50分程度で行います。
※当社ショールームにて診断を行います。場所は、仙台(泉区長命ヶ丘),仙台南(太白区柳生),仙台東(宮城野区扇町)の各ショールーム。

step3  【事後調査】受診から3ヶ月後以降

うちエコ診断を受診していただいた約3ヶ月後以降に、受診の際に提案された対策の実施状況などをお伺いする事後調査にご協力をお願いいたします。

家庭エコ診断制度

環境省では、この家庭エコ診断を全国的に展開し推進していくため、2014年度に家庭エコ診断制度を創設し、家庭部門での地球温暖化対策を進めています。家庭エコ診断制度は環境省のガイドラインに基づき、制度運営事務局により運営されます。

https://www.uchieco-shindan.go.jp/2014/