『屋根・外壁』の点検はどのくらいの頻度で必要?

住宅を建てて10年、20年、30年と築年数が経つと、家のどこかが壊れたり不具合が生じたり、様々なところが気になり始めてきます。新築時の仕様にもよりますが、やはり経年とともにリフォームが必要な時期がやってくるものです。

屋根や外壁は、風雨や雪、紫外線などの影響で常にダメージを受けています。目に見える表面的な部分の劣化スピードは緩やかでも、一定段階まで進行すると、構造体(躯体)の劣化が一気に進行します。影響が構造体にまで及ぶと屋根の葺き替え・外壁の張替えなど改修の負担は費用面・工期面からも甚大なものになってしまいます。

見た目はキレイなままでも、10年単位での点検・メンテナンスをおすすめしています。

 

『ドローン』による点検・診断のメリット

点検時間の短縮  30分以内で終了

ドローンによる点検は通常30分以内で終了します。画像をその場で確認することができ、スムーズに点検撮影が完了します。

足場が無くても屋根・外壁の状況が確認可能

点検のために機材を設置する時間が不要。また、屋根の劣化部分などを踏み上りで破損しないよう屋根上を慎重に移動することもなく、ドローン撮影によって短時間で点検が完了します。

点検報告書作成の効率化 スピーディーなご提出が可能

ドローン導入前は、点検画像を書式に配置してコメントを入力するため、報告書提出まで7日間を要していました。ドローンと連動したアプリにより報告書の作成がその場でできるようになります。コメントを記入し、最短で翌日には報告書提出が可能になります。

図面が無い場合もスムーズに

新築時の図面が無いという場合でも、アプリが屋根の面積を自動計算してくれるため、以前のように現地での実測や復元図面を作成することなく、お見積もりをスムーズに作成しご提示できるようになります。

安心のドローン操縦  国交省飛行許可承認済み

研修を受けたドローン操縦士が操作します。操作事体はアプリでの自動操縦になるため、人的な操縦ミスによる事故を防ぎます。

飛行許可取得&ドローン保険加入済

国土交通省(航空法)飛行許可の承認を得ており、物件ごとの飛行計画も事前に申請しています。万が一、人や物にぶつかった場合に適用されるドローン保険加入済みです。

実際にドローン点検を行っている様子です

▼動画「ドローンを活用した外部点検、始めています」

ドローンによる屋根・外壁点検&見積もりキャンペーン実施中!

北洲リフォームでは、ドローンを活用した屋根・外壁の点検の開始に伴い、2024年1月末日までの期間中、無料で外部点検とリフォーム見積りを無料でご提案させて頂くキャンペーンを行ないます。お希望の方はぜひお気軽にご予約ください。

ご希望頂いた方へ、上空からの記念写真をプレゼントいたします♪

◆期間: 2023 年 12 月 16 日~2024 年 1 月末日まで

◆キャンペーン内容: 屋根・外壁の点検および外装工事のお見積り作成
◆対象エリア: 岩手県盛岡市およびその近郊、北上市およびその近郊、宮城県仙台市およびその近郊
◆キャンペーン条件: 点検からお見積り作成までをご依頼いただける方が対象となります。

 

ご希望される方は、下記の問い合わせフォームからご連絡ください。