北洲のリノベーションモニター\\工事密着レポート//【仙台市】※動画あります

北洲のリノベーションモニター\\工事密着レポート//

 

今回、北洲のリノベーションモニターとしてご協力頂いたお施主様のお住まいの工事の様子を大公開!!

工事が進む様子を完成までレポートしています。


【お住まいの概要】

  • 築23年の戸建て住宅(平成9年新築)
  • 木造軸組工法
  • 2階建て
  • 34.7坪

【お悩みごと】

  1. とにかく寒い…
  2. 水まわりを一新したい!
  3. キッチンと玄関の収納が少ない…
  4. 吹抜けを塞いで、書斎スペースが欲しい!
  5. 洗濯物を干すスペースが欲しい!

 

 


 

営業担当スタッフの堀川です。

築23年の戸建住宅が、お客様の想いとともに生まれ変わります!暖かく団らんできて、そして家族みんながプライベート空間もしっかり持つことができるようなお住まいになります。お悩みごとの解決策も必見です。どうぞお楽しみに!

 

00.工事前のお住まいの様子です。[2021/1/16]

これからどんなお住まいに生まれ変わるのか楽しみですね♪

▼ビフォーの様子を動画でチェック!【LDK編】 ※2021/1/25更新

▼ビフォーの様子を動画でチェック!【その他1階・お風呂・トイレ・2階編】 ※2021/1/25更新

01.内部の解体工事の様子です[2021/1/19~]

いよいよ工事が始まりました。まずは、内部の解体工事を行っていきます。

▼解体工事を動画でチェック!【リビング編】 ※2021/1/29更新

▼解体工事を動画でチェック!【和室編】 ※2021/2/2更新

▼解体工事を動画でチェック!【玄関・水まわり・2階編】 ※2021/2/9更新

 

03.大工工事・配線工事の様子です

リビングや和室の大工工事をご覧いただけます。サッシも取り付けられ、電気の配線工事も進んでいきます。

▼大工工事の様子を動画でチェック! ※2021/3/11更新

 

【工事中見学会を開催しました】

 

2月13日(土)・14日(日)には、断熱の様子ををご覧いただける見学会を開催いたしました!

当日は、完成してからでは見えない部分をお越し頂いた方にご覧いただけるよう、このような断熱の状態になっていました。

※2021/2/18更新

04.断熱工事の様子です

▼床・壁・天井に、分厚いグラスウールの断熱材が隙間なくしっかり入れられています。見た目にも、まるで包み込まれるような暖かさが感じられますね♪

▼既存の窓を外して、新しく入れ替えられた樹脂枠の断熱性の高いサッシです。開口部からの熱の出入りを大きく改善します。冬は窓際がヒヤッとしたり、夏は逆に暑いということを抑えてくれるんですね。窓枠のちょっとした隙間も見逃しません!発泡系の断熱材を注入しています。

▼びっしりと囲いこむように施工された断熱材は圧巻です!専門の職人さんの技術力が光っていますね。

▼断熱工事の様子を動画でチェック! ※2021/3/16更新

06.造作工事や水まわり設備の組立、外壁工事が進んでいます

※2021/03/08更新

▼新しいLDKには、電気式床暖房を設置します。床下断熱もしっかり行った上で、足元から暖かい空間になるのが楽しみですね♪

 

▼上)キッチンまわりの造作工事をしています。以前より、少しだけリビング側にキッチンを寄せ、キッチン空間も広くなります!

 左下)新しいユニットバスも入ってきていますね♪脱衣室の場所が変わっていて、広々明るくなっていますね。

 右下)1階和室だった部屋の造作工事です。洋室になるので、以前の押入れは、クローゼットと仏間スペースになります。

 

▼1階の和室縁側だった部分の天井は、ある器具を埋め込むために下地の補強をしています。ココには何が取り付けられるのでしょうか!?「陽あたりが良い場所」がヒントです♪

 

▼こちらは、階段を上がったホール部分と以前は玄関上の吹抜けだった空間です。新たに床と壁が出来ています!吹抜け部分にも1部屋できてしまうのですね~♪このスペースはどう活用されるのか、お楽しみに^^

 

▼外部の工事も進んでいます。窓は全て既存のものを外して、樹脂枠の断熱性能の高いサッシに入れ替えました。以前、出窓だったところを解体して平面にしたため、その部分の外壁だけ類似の外壁材に張り替えています。このあと全体を塗装するので、仕上がると外壁全体は同じ色になります。窓枠まわりは、他と合わせてトリム仕様になっていて、全体が統一されたデザインにしています。

07.完成に向けて、いよいよ工事もラストスパートです♪

※2021/03/22更新

▼外まわりの様子です。屋根・外壁の塗装が完了しました。
きれいな仕上がりはもちろん、風雨や日射から住まいを守る耐久性が向上し、これからも安心して暮らせますね。雨樋や軒天なども隅々までピカピカになりました♪ 壁に開いている丸い穴には、これから機器が取り付けられていきます。

06でレポートしていた窓まわりの外壁を張り替えた部分も、塗装後は違和感なく同色に仕上がりました。窓のトリムも外壁と同じアイボリー色で統一され、ブラックのサッシとのコントラストが効いていますね。

 

▼左)1階のリビングです。クロスも仕上がり、たくさんの仕上げ機材がズラリ!取り付けを今か今かと待ちわびているようですね^^
 右)2階の洋室です。壁や天井は下地の処理がされ、これからクロスを貼っていくところです。

 

▼左)キッチンの窓は、ドレーキップ窓を採用しています。通常の「内開き」に加えて、「内倒し」で開けることが出来るので、防犯性を保ちながら通風・換気をすることに適しています。内倒しにしていて突然雨が降ってきた場合にも、台風や暴風雨で無い限り室内側が濡れることはほとんどありません。
 右)さて、ここは何になるでしょう?ヒントは、キッチンからつながる場所です。

 

▼06でレポートしました和室縁側だった天井には、天井埋め込みタイプの器具取り付けが完了しました♪昇降式で出したり仕舞ったりできるものです!もうお分かりですね^^

 

08.内部の大工仕上げとキッチン取り付け工事の様子です

※2021/04/1更新

09.いよいよ完成いたしました!期間限定で実物のモデルハウスをご覧いただけます♪

※2021/04/5更新

 

 
北洲のリノベーションモニター第7期募集中!(2021/4/11まで受付) 内容はこちらから

ご所有のお住まいの前面リフォームはもちろん、中古住宅を買ってリノベーションをお考えの方、ご親族から家を譲り受ける方など、ぜひこの機会のご利用をご検討ください!

 

このイベントに
応募する方はこちら

北洲リフォームの
お問い合わせはこちら