\簡易住宅診断/無料キャンペーン実施中!

北洲リフォームでは、2021年7月末までの期間限定で、簡易住宅診断を無料で行わせて頂くキャンペーンを実施しております。お住まいの気になる部分などはございませんか?今後も長く安心したお住まいで過ごせるよう、この機会をぜひご利用ください。

簡易住宅診断の内容は、「サーモグラフィー診断」「高所ポールカメラ診断」になります。
●構造確認
●雨漏れ・結露調査
●屋根・外壁・雨樋等の状態確認ができます。
ご希望される場合は、下記のお問合せフォームからご連絡ください。お問合せ内容に、「簡易住宅診断 無料キャンペーン」希望の旨、ご記入願います。スタッフからご返答させていただきます。
(定休時はお休み明けのご連絡になりますこと、ご了承願います。)

住まいの実測診断ってなに?

画像
画像

リフォーム、不動産売買に失敗しない 高精度な住宅性能診断

冬を暖かく、夏は涼しく。
快適な住まい環境を提供する北洲が生んだ新しい住宅診断サービス。
環境省・国土交通省・経済産業省の採択事業であるJJJ断熱診断を新たに加え、住まいの断熱性能を実測診断。リフォームによる快適性能、住宅購入の安心、売却不動産の価値を高めます。

マイホーム購入やリフォームは高い買い物だけに絶対失敗したくない!!

「住まいの実測診断とは」(ホームインスペクション)とは、住宅の健康診断のようなもの。
住宅に精通したプロの診断士が、専門家としての立場で、住まいの耐震性能、断熱性能、 劣化状況、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用について診断・アドバイスを行うサービスです。

例えば、断熱リフォームをする際、むやみに断熱性能を高める施工をしても、コストに見合った 効果が得られるのかが分からないと不安ですよね。住宅の中で熱を逃がしてしまっている箇所は どこなのか、リフォームを実施することで光熱費がどれだけ抑えられるようになるのか。

・・・ということが分かれば、より負担を抑えて効果的なリフォームを実施することができます。
他にも、中古住宅の購入の際やご自宅の売却の際に住まいの実測診断を行うことで、買い手・売り手の 双方が安心して取引を行うことができます。

住まいの実測診断のメリット

マイホームのリフォームを行う場合

  • これからの人生、健康に過ごせる寒暖差のない空間づくりができる。
  • リフォーム後の光熱費や快適性能を比較しながらリフォームのプランを検討できる。
  • 温度差のない家は歩数も増加し、健康寿命の延伸にもつながります。
画像

中古住宅を購入する場合

  • 熱を逃がさない、省エネで快適な新生活のアドバイスを受けることができる。
  • 「欠陥住宅」や「買ってはいけない住宅」など、購入後のリスク防止になります。
  • 住宅寿命を長くし、大切な家の資産価値を保ちます。
画像

マイホームを売却する場合

  • 診断書があることで、買い手側に安心して住宅を購入していただくことができる。
  • 売却後、建物の不具合について買い手とのトラブルを避けることができる。

7月末まで\簡易住宅診断/無料キャンペーン実施中!

ご希望される場合は、下記のお問合せフォームからご連絡ください。
お問合せ内容に、「簡易住宅診断 無料キャンペーン」希望の旨、ご記入願います。スタッフからご返答させていただきます。
(定休時はお休み明けのご連絡になりますこと、ご了承願います。)

住まいの実測診断5つの注意点

住宅建築の専門知識をもった会社を選ぶ

正しい住まいの実測診断を行うためには、専門的な建築知識が必要になります。
特に、診断結果に基づいた住宅購入やリフォームを行う場合は、建築の専門会社でなければ正しいアドバイスを受けられない可能性があります。

目視や耐用年数からの計算方式には注意が必要

近年、住宅性能診断は著しい進化を続けています。
そんな中、サーモグラフィーなどの機具を使っていても、目視による診断はあくまでも担当者の主観による診断になってしまうため、客観的なデータに基づいた報告が受けられることが大切です。

施工実績をチェックしよう

一言で木造住宅と言っても、建築物の規模や構造、仕様によって診断方法や対処法は千差万別。
依頼する会社の施工実績をしっかりと確認し、どういった規模、構造の建築を手がけているのかをしっかり確認しましょう。

診断実績をチェックしよう

日本で住まいの実測診断が注目されるようになったのは、欠陥住宅などが騒がれるようになった近年の話。
まだまだ診断実績の少ない会社も非常に多いため、過去、どれだけ住まいの実測診断を行ってきたのかをしっかりと確認しましょう。

お手盛りインスペクションに注意

『第三者的な立場』をうたっている診断会社でも、リフォーム会社や不動産会社からの紹介料をもらっているケースも少なくありません。特に、目視による担当者の主観的な診断ですと、「お手盛り診断」と呼ばれる、不動産取引につなげるための診断になってしまう可能性もあります。
診断結果が客観的なデータに基づくものであるかどうかを確認しましょう。

診断メニュー

耐震・耐久性診断

  photo01.jpg
価格

80,000円~(税別) 税込88,000円~

※別途、機器搬送費・診断員交通費が必要です(地域により異なります。)

診断内容
  • サーモグラフィー診断
  • 高所ポールカメラ診断
  • 基礎配筋診断
  • レーザー水準器診断
  • 床下・天井ウラの目視診断

JJJ断熱診断

  photo02.jpg
価格

120,000円~(税別) 税込132,000円~

※図面がご用意頂けない場合は、図面作成費として別途2万円の費用が必要になります。
※別途、機器搬送費・診断員交通費が必要です(地域により異なります。)

診断内容
  • 環境温度計

    壁、天井、床の性能が正確にわかります。
    夕方から、次の日の朝まで環境温度計を設置して、室内と屋外の温度経過を調査します。

  • 赤外線カメラ

    弱い場所が一目でわかる。赤外線カメラで断熱不良箇所を調査。

\簡易住宅診断/無料キャンペーン実施中!

北洲リフォームでは、2021年7月末までの期間限定で、簡易住宅診断を無料で行わせて頂くキャンペーンを実施しております。お住まいの気になる部分などはございませんか?今後も長く安心したお住まいで過ごせるよう、この機会をぜひご利用ください。

簡易住宅診断の内容は、「サーモグラフィー診断」「高所ポールカメラ診断」になります。
●構造確認
●雨漏れ・結露調査
●屋根・外壁・雨樋等の状態確認ができます。
ご希望される場合は、下記のお問合せフォームからご連絡ください。お問合せ内容に、「簡易住宅診断 無料キャンペーン」希望の旨、ご記入願います。スタッフからご返答させていただきます。
(定休時はお休み明けのご連絡になりますこと、ご了承願います。)