ご実家への同居。家族みんなが暮らしやすい住まいへ!

担当者

  • 堀川陽一

    「伸ばせ!健康寿命」の北洲スタンダードにご共感いただきました。お客様にご満足いただけますよう、営業・設計・施工担当各員が三位一体となってお仕事をさせて頂きます。
    どうぞよろしくお願い致します!

目次

  1. Before☆

    1. 今回は、仙台市内のお客様のお宅のご紹介です。
      築26年のお住まいです。
      今回、息子様ご家族が同居されるのに伴い、リフォーム工事を計画することになりました。

    2. こちらは、二間続きの和室です。今回、こちらを洋室にリフォームし、新たにご両親世帯の空間にリノベーションします。

    3. 手前側のお部屋が、セカンドリビング。奥のお部屋を新しく寝室に改装していきます。

    4. 元は床の間だった→の部分。ご両親用のセカンドリビングにミニキッチンを設置します!

    5. リビングとつながった和室の部分です。こちらも今回の工事で洋室となります。
      リビングとつながるパーラー!どんな空間になるのか楽しみですね。

    6. キッチンは、皆様が使いやすい対面キッチンに入れ替えをします!

    7. お風呂も!新しく生まれ変わります。

    8. アルミ製の1枚ガラスの窓、今回の計画で断熱性の高い樹脂サッシへの交換を行います。
      建物の壁や床下、天井にも断熱工事をしっかり行います。
      暖かいお家に生まれ変わりますよ!

    9. 2階は4部屋のうち1部屋は和室でした。こちらは洋室とし、お子様(お孫様)用のお部屋になります!

    10. 屋根にはこれから太陽光発電を設置いたします!

    11. 玄関ドアも交換いたします!雰囲気も変わりますので完成をお楽しみに★

    12. 建物の外皮性能などを調べています。
      北洲リフォームは工事の計画を立てる前に、まず建物の調査をしっかり行います!
      はじめに今の建物の状態をしっかり把握し、それからより良い計画を立てていくんですね!

  2. 解体~工事開始!

    1. 解体工事を始める前に、残す部分の養生作業が始まりました。この立派な柱は残すため、傷がつかないようしっかりと覆います!

    2. 階段も段板や手すりも、傷がつかないようにしっかり養生しました!

    3. 必要な部分を覆ったら、いよいよ解体作業の始まりです。

    4. 天井などもはがしていきます。

    5. 解体工事がだいぶ進みました。建物の骨組みは、とてもしっかりしていることが分かりますね。

    6. 解体が終わると、配管の工事が始まりました。こちらはトイレの配管です。

    7. こちらにも、水とお湯の配管がされていますね。

    8. 今回は、耐震性を高めるための補強も行います。この部分には金具を取り付けしました。

    9. こちらは、耐震改修パネルを貼って強度を高めています。地震にも安心して暮らせる強い家になりますね!

  3. 断熱工事~内装工事進んでいます!

    1. サッシ取付の工事が進んでいます。
      以前はもっとサイズの大きな窓がついていましたが、今回計画では窓のサイズを小さくしました。ここのお部屋は収納なので、その分収納できる量が増えますね。

    2. 今回、1階の窓は既存のものを外して、樹脂製の枠で出来た断熱性能の高いサッシを入れています。

    3. サッシを入れおわると次は断熱工事です。壁にぎっしりグラスウールを入れ、その上から気密を取るためのシートを貼ります。
      しっかりきれいに断熱材が施工されていますね。

    4. 天井にもグラスウールを入れています。

    5. 断熱材を入れた後は、配管などのまわりを気密テープでふさぎます。湿気や外気が入っているのをしっかり防ぎます!

    6. 外側に面したコンセントや電気のスイッチまわりもしっかり気密!細かい作業ですね!

    7. 断熱工事が終わると、次は、石膏ボードを貼ります。天井に見えているベージュ色のものが石膏ボードです。
      こちらのリビングの天井の仕上げ材はヨーロッパ製の無垢板を施工します!

    8. こちらは、床貼りの作業が進んでいます。ノリやくぎを使わずに施工ができ、傷にもとても強い!それでいて見た目の美しい自社輸入のヨーロッパ製床材です!

    9. 工事中の現場掲示物のご紹介です!
      この日、現場で作業される職人さんの顔写真、お名前が貼られています。
      一言コメントも書かれていて、どんな方が工事をしてくれているのかが分かって安心ですね!

  4. 内装・外装工事、着々と進行しています!

    1. 断熱工事と気密処理が完了した室内は、石膏ボード貼りが進んでいます!

    2. この写真に写っている神棚の上の社。実は、神棚の位置を確認するために今年4月に入社した若手社員が、本物そっくりにダンボールで作ったものなんです!!
      まるで本物のよう!実際の大きさのものを置いてみることでよりイメージがつかみやすいですね!!

    3. 玄関入り口まわりの施工中の様子です。本物の木でできた北欧製玄関ドアをご採用いただきました。
      断熱性能が非常に高く、見た目も美しいドアです。今は、傷がつかないようにダンボールで覆われていますが、完成が楽しみですね!

    4. 窓や勝手口も設置されました。以前と寸法が変わったため、新しく壁を作った部分。今は白いトリムで納めていますが、これから他の部分と色が合うように塗装をしていきます。

    5. ユニットバスの組み立ても終わりました!
      サッシは「ドレーキップ」開閉型です。
      (ドレ―内開き、キップとは内倒しの意味です)

    6. 対面式のキッチンも設置が完了しました!

    7. そしてこちらはミニキッチン。メインのリビングとは別にセカンドリビングを設け、そちらに設置しました。工事前は純和室だったお部屋です。

    8. 天井の板張りも進んでいます!ホワイトウッドという自社輸入品です。年月を経るごとに飴色に変わっていき、風合いがどんどん良くなっていきます!

    9. もともとは和室の角にあった5寸角の柱。こちらにも新たに天然木を貼って室内の雰囲気と合わせます。大空間の素敵なアクセントになりますね!

    10. こちらは階段の真下を活かした多目的収納室です。
      たくさんの棚が魅力的ですね!

    11. 広い洗面室(3.5帖!)には、洗濯機を2台置きます。
      袖壁にニッチをつくり、ちょっとした小物が置ける棚に。便利ですね!