築36年マンションで希望を叶える

築36年のマンションを購入され、性能・デザインともに、ご要望に叶う素敵なお住まいに生まれ変わったリノベーション実例です。

リフォームのポイント

①タタミスペース

休日、夏場にごろんと昼寝をしたり来客用の寝室としても使用できるように、タタミのスペースは絶対欲しい!とお考えだったお施主さま。また、普段は引き戸をオープンにしてリビングを広く使いたいという想いも叶えられる、居室に多様性を持たせたリフォームが実現できました。

②リビングダイニングの温かみある板張り

リビングの壁一面の板張りをご提案させていただきました。お父様が大工をされていて、幼い頃から木材には親しみがあったお施主様。「見ているだけで優しい気持ちになります。視覚から得られる温かみもいいです。」ととても気に入って頂いています。

③玄関ドアを開けて直ぐの内ドア

マンションでは、共有部分である玄関ドアを断熱仕様にすることは出来ません。冬場の玄関ドアからの冷気をここでシャットダウンし、夏場は冷房の涼しい室内の空気が玄関ドアから逃げていかないのが良いところです。

④寝室・タタミスペース間の室内窓

明り取りのための窓ですが、開けることもできるのでエアコンはリビングダイニングの1台で十分です。チェッカーガラスがとてもオシャレですね。

⑤寝室クローゼット内の照明

クローゼットの中の衣類や小物を探すときに、暗くて困ることってありますよね?お施主様も、今までは電池式のLEDランタンをクローゼットの中につけていたそうです。そこで今回のリフォームでは、クローゼット内の天井に最初から照明器具を付けました。「寝室の照明をつけなくてもどこに何があるのか探しやすくなりました。」とお施主様も喜ばれています。

お施主様へお伺いしました

【今回のリフォームを考え始めたきっかけを教えてください】

4年前、転職のため仙台に引っ越しをしてきた際に新築木造アパートに入居しました。今まで実家(戸建て)に住んでいたので暑さ・寒さ・隣室や廻りの環境というものをあまり気にしていませんでした。新築という響きに安心感を持って入居したわけですが、実際に生活してみると「夏はとても暑くて冬はとても寒く、エアコンをつけっぱなしにしないと過ごすことができない」「何も対策がとれていないのか隣室の音がうるさい」と、家賃の安さ・通勤ルートが良いこと以外は何も良いことはありませんでした。そんな時、ふと今まで支払ってきた家賃代を計算し、仮にこれから定年退職まで支払う予定の金額を計算したら、今の環境に見合わない・支払いたくないと感じました。それで計算した家賃額で整った環境の自分に合った住まいを持ちたいと思った事がリフォームのきっかけです。

【当社にご依頼いただいた決め手を教えてください】

色々なリフォーム会社さんの情報を自分なりに事前収集して、並行して不動産屋さんと色々な中古マンションを内覧していました。いづれも隣室の音の心配はなさそうでしたので、予算にあった立地のいい物件を購入しました。仲介して下さった不動産屋さんでも、リフォーム工事が可能でしたが、最も困っていた「暑さ・寒さの対策」を強みにされている北洲リフォームさんに見積ご相談をさせていただきました。提案内容についてはこちらの期待通り、プラス考えもしなかった部分の断熱対策なども提示してくださり、デザインも北洲さんの新築部門でも使用している材料がリフォームで使えるなど、気に入ったものが多くあり、北洲リフォームさんに工事を依頼させて頂きました。

【今回のリフォームのこだわりの内容を教えてください】

やはり断熱ですね!今までの木造アパートでは冬場エアコンをつけっぱなしの上、更に上着を重ね着しないとまともに生活が出来ませんでした。夏も同様です。エアコンだけではいくら冷暖房をしても建物が保温・保冷出来ないとつくづく思いました。加えてタタミスペースは絶対に設けたいと思っていました。休日、夏場にごろんと昼寝をしたり来客用の寝室としても使用できるように、でも普段は引き戸をオープンにしてリビングを広く使いたいという居室に多様性を持たせたかった事がリフォームで実現できました。リビングダイニングのアクセントである壁の板張りも北洲さんからのご提案でしたが、全てがビニールクロスで殺風景にならずに済み、今では一番のお気に入りポイントです。

【リフォーム中の思い出エピソードをお聴かせください】

2月上旬の工事初めの頃は問題なかったのですが、2月下旬頃から新型コロナウイルスの影響で水廻りの設備が届かないなど思いがけないアクシデントがありました。しかし営業担当・現場担当の方からこまめな連絡と打合せをしていただき、部材の変更や工程の変更などありましたが、無事に完成までたどりつけたことはさすがだなと思いました。しかも仕様のグレードは希望のままでしたので、とても満足しています。工事中に何度か現場で立会い確認の機会がありましたが、職人さん皆さんとても良い方で、コロナで試行錯誤している中でも笑顔で挨拶もしていただき、とても嬉しく思ったことが印象的です。

【これからリフォームを考える方へのアドバイスをお願いします】

デザイン性を推したリフォーム会社は数多くあります。ですがデザイン性も重要ですが、やはり建物の「性能」を重視した方がいいと思います。人に例えるならば、おしゃれに着飾っても体がボロボロでは長持ちはしません。まず体(住まい)の健康診断(建物調査)をしてもらい、悪いところをなおしたり・更に良くしたりしてから衣装(デザインや間取り)を考えた方が、後悔無く長生きで健康で楽しい生活ができると思います。その両方をきちんと提案してもらい、こちらの言いなりのリフォームではなく、自分達と北洲リフォームさんと最善策を模索しながら相談・工事を実施することをお勧めします。

 

こちらの実例の工事中の様子をご覧いただけます!

>>『けんちく日記』を見てみる

 

 

施工情報

地域
宮城県仙台市
工事価格帯
1000万以上-1500万未満
築年数
築36年
建物種別
マンション
延床面積
54.22㎡(16.4坪)
構造
RC工法
断熱改修
断熱改修(壁、天井)、樹脂内窓設置
工事内容
水まわり設備新規交換(キッチン、浴室、洗面化粧台、トイレ)、間取り変更、内装工事、エアコン設置工事、照明器具交換工事、給排水配管改修工事

お客さまの声

リフォームの相談は最低限、「いつ迄に」・「何をしたいか(工事後にどんな生活をしたいか)」・「今、困っている事」・「大体の予算」はきちんと確認したり決めてから相談をした方が良いと思います。決められない時はその事を北洲リフォームさんに正直に伝えれば、最善策をきちんと提案してくれますから。

使用商品
  • リノベネクスト
    リノベネクスト
建物の種類
  • 戸建て
    戸建て
  • マンション
    マンション
  • その他
    その他
カテゴリ
  • リノベーション(フルリフォーム)
    リノベーション(フルリフォーム)
  • 断熱リフォーム(暖かく快適に)
    断熱リフォーム(暖かく快適に)
  • 内装をリフレッシュ(外壁・屋根)
    内装をリフレッシュ(外壁・屋根)
  • 外装をリフレッシュ(外壁・屋根)
    外装をリフレッシュ(外壁・屋根)
  • 外構(エクステリア・お庭まわり)
    外構(エクステリア・お庭まわり)
  • 水まわり設備をリニューアル(バス・トイレ・キッチン)
    水まわり設備をリニューアル(バス・トイレ・キッチン)